あなたの入れ歯がなぜ合わないのか 入れ歯検診で一度確認してみませんか? 詳しくはこちら

入れ歯にまつわる質問

部分入れ歯の保険のものとノンクラスプデンチャーとの違いは?

  • 保険

    保険の部分入れ歯では、入れ歯を支えるために、「クラスプ」という金属のバネを歯に引っ掛ける必要があります。そのため見た目が悪くなってしまいますが、安価で利用できます。

  • ノンクラスプデンチャー

    従来の部分入れ歯に使われていた金属のクラスプが無く、レジン製の義歯床で義歯を支えます。新素材の樹脂を使う事で超弾性が得られ薄く軽く作成できるため今までのような装着時の違和感もなく見た目にも綺麗です。

このように通常の保険の部分入れ歯とノンクラスプデンチャーという比較だけでも多くの違いが存在します。

また当院ではノンクラスプの部分入れ歯だけではなく、冠で入れ歯を固定する部分入れ歯の手法の≪コーヌステレスコープ≫で「外れない」「痛くない」「何でも噛める」入れ歯治療を行っていますので、入れ歯で悩んでいる方はぜひ一度ご相談下さい。

  • 院長・スタッフ紹介
  • 部分入れ歯
  • 総入れ歯
  • 料金表
  • アクセス
  • 入れ歯無料相談

入れ歯無料相談

入れ歯でお悩みの方、お気軽に無料相談にご来院ください。 03-5383-8211

  • ドクターズファイル
  • 大山歯科医院 本院サイト
  • ドクターブログ
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数
  • 徹底的な咬合検査
  • 入れ歯専門技工所と連携
  • 究極の部分入れ歯
  • 究極の総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 入れ歯症例集
  • 入れ歯にまつわる質問

ご相談・お問合せはこちら 03-5382-8211

タップでTELする 03-5382-8211