あなたの入れ歯がなぜ合わないのか 入れ歯検診で一度確認してみませんか? 詳しくはこちら

入れ歯にまつわる質問

入れ歯はどのくらい持ちますか?

保険の入れ歯は、その装置の特徴から1年から2年で作り変えた方がいいことが多いです。

歯の摩耗により咬み合わせが悪くなったり、歯ぐきが痩せてきて適合がずれてきたり、入れ歯にヒビが入ってきたりするからです。そのまま使っていると咬み合わせがおかしくなったり、歯ぐきが柔らかくなって入れ歯が固定しにくくなったりします。作り直さなくても、数か月に一度は適合を合わせたり咬み合わせの調整をする必要はあります。

もちろん材質が違うため、自費の入れ歯はメンテナンスは必要ですが、歯も摩耗しにくく入れ歯も割れにくい材質・構造のためより長持ちします。

また当院で行う部分入れ歯では固定式のコーヌスデンチャーや総入れ歯では上下同時印象法を用い超精密入れ歯を用いることで、長く快適な入れ歯ライフを送ることもできますのでお気軽にご相談下さい。

  • 院長・スタッフ紹介
  • 部分入れ歯
  • 総入れ歯
  • 料金表
  • アクセス
  • 入れ歯無料相談

入れ歯無料相談

入れ歯でお悩みの方、お気軽に無料相談にご来院ください。 03-5383-8211

  • ドクターズファイル
  • 大山歯科医院 本院サイト
  • ドクターブログ
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数
  • 徹底的な咬合検査
  • 入れ歯専門技工所と連携
  • 究極の部分入れ歯
  • 究極の総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • お悩みを聴くことへのこだわり
  • 過去の実績への誇り
  • お口だけではなく全身を診る治療
  • 入れ歯の匠との提携
  • 入れ歯症例集
  • 入れ歯にまつわる質問

ご相談・お問合せはこちら 03-5382-8211

タップでTELする 03-5382-8211