あなたの入れ歯がなぜ合わないのか 入れ歯検診で一度確認してみませんか? 詳しくはこちら

入れ歯にまつわる質問

使用中の入れ歯が、最近緩くなったように感じます。気に入っている入れ歯なので、出来れば使い続けたいのですが、緩みを直すことはできるでしょうか?

義歯は長く使っているうちに、人工歯がすり減って噛み合わせが不均等になったり、顎骨の吸収により内面が合わなくなったりします。 緩みなどの不具合の程度が軽ければ、調整により改善することができますが、場合によっては義歯を新しく作り直す必要があります。入れ歯安定剤は使い勝手がよいですが、しかしながら中に入っている「使用上の注意」をよく読むと長期にわたる使用は制限されています。

あくまで入れ歯安定剤は「一時しのぎ」のためでだけのものと考えてください。それは、歯ぐきのやせ細りや、ますます入れ歯が合わなくなる恐れがあるからです。 緩みや痛みなどの不具合を、我慢したり、義歯安定剤などに頼ったりして、長期間放置していると、周辺の歯や顎骨に悪影響が生じる場合もありますので、詳しくは、歯科医師に直接ご相談されることをお勧めします。

  • 院長・スタッフ紹介
  • 部分入れ歯
  • 総入れ歯
  • 料金表
  • アクセス
  • 入れ歯無料相談

入れ歯無料相談

入れ歯でお悩みの方、お気軽に無料相談にご来院ください。 03-5383-8211

  • ドクターズファイル
  • 大山歯科医院 本院サイト
  • ドクターブログ
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数
  • 徹底的な咬合検査
  • 入れ歯専門技工所と連携
  • 究極の部分入れ歯
  • 究極の総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • お悩みを聴くことへのこだわり
  • 過去の実績への誇り
  • お口だけではなく全身を診る治療
  • 入れ歯の匠との提携
  • 入れ歯症例集
  • 入れ歯にまつわる質問

ご相談・お問合せはこちら 03-5382-8211

タップでTELする 03-5382-8211