あなたの入れ歯がなぜ合わないのか 入れ歯検診で一度確認してみませんか? 詳しくはこちら

入れ歯にまつわる質問

入れ歯の素材によってどのような違いがありますか?

  • レジン床の入れ歯

    歯茎にあたる部分がプラスチックで作られた入れ歯です。厚みがあるため装着時に違和感があります。また熱や温度が伝わりにくくおいしく食事を摂ることが難しくなります。 床に落とすと割れてしまうこともあるので取り扱いに注意が必要ですが、簡単に修復可能です。

  • 金属床の入れ歯

    歯茎にあたる部分が金属で作られた入れ歯です。 プラスチックの入れ歯よりも薄く作ることができるため違和感が少ないのがメリットです。 また熱や温度が伝わりやすく、よりおいしく食事を摂ることができます。 生体親和性の高い金属が使用されているので、金属アレルギーの心配はありません。

  • マグネット式の入れ歯

    残った天然歯と入れ歯の双方に強力な磁石を付けて、磁力により固定する入れ歯です。 そのため装着時の違和感がなく、ぐらつくこともありません。  バネを使用しないので見た目が自然です。

  • 院長・スタッフ紹介
  • 部分入れ歯
  • 総入れ歯
  • 料金表
  • アクセス
  • 入れ歯無料相談

入れ歯無料相談

入れ歯でお悩みの方、お気軽に無料相談にご来院ください。 03-5383-8211

  • ドクターズファイル
  • 大山歯科医院 本院サイト
  • ドクターブログ
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯
  • 何でも噛める 痛くない 精密総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数
  • 徹底的な咬合検査
  • 入れ歯専門技工所と連携
  • 究極の部分入れ歯
  • 究極の総入れ歯

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • 充実のカウンセリング
  • 圧倒的な症例数

当院の入れ歯治療が選ばれる6つの理由

  • お悩みを聴くことへのこだわり
  • 過去の実績への誇り
  • お口だけではなく全身を診る治療
  • 入れ歯の匠との提携
  • 入れ歯症例集
  • 入れ歯にまつわる質問

ご相談・お問合せはこちら 03-5382-8211

タップでTELする 03-5382-8211