あなたの入れ歯がなぜ合わないのか 入れ歯検診で一度確認してみませんか? 詳しくはこちら

アクセス

即時義歯(そくじぎし)・入れ歯・即日入れ歯・ワンデイ入れ歯| そ…

2022年3月29日 (火) 18:50

歯を抜いたその日のうちにつくる新しい入れ歯のことを即時義歯(そくじぎし)といいます。通常は歯を抜いたあと新しい入れ歯が完成するまでに数週間から数か月ほどかかるため、それまでお口の中には今まで使っていた入れ歯を装着するか、最終の本入れ歯を入れるまでの間使用するための仮の入れ歯を製作していただくという流れがほとんどです。

 

ですが、病院になかなか通院が難しい場合や、なんとしても当日すぐに新しい入れ歯をいれたいという患者様のためにあるのが「即時義歯」なのです。この即時義歯を1Day入れ歯(ワンデイ入れ歯)や即日入れ歯、即日義歯と呼ぶ歯医者さんもあります。

 

即時義歯のメリット

・歯を抜いたあとすぐに新しい入れ歯をいれることができるので、治療した後比較的すぐに快適な生活を過ごすことができるようになります。また見た目も美しい歯に生まれ変わります。

 

即時義歯のデメリット

・歯を抜く前に入れ歯の製作を進めるため、完全にフィットした入れ歯にならないケースもあります。その場合は歯を抜いた後の歯肉の状態に合わせた入れ歯の調整を行っていきます。

・場合によっては再度入れ歯を作り直すケースもあります。

 

ではここから、即時義歯治療の流れを解説します。

以下、最短で即時義歯制作する流れとなります。お口の状況により来院回数が増える場合があります。

 

1回目来院:

初診時に院長よりお話を聞いて、お口の中のチェックをして型どりを行います。

 

2回目来院:

必要な場合は歯を抜く処置をします。同時に完成した入れ歯をいれます。

 

3回目来院:

装着した入れ歯の調整を行っていきます。その後も、随時入れ歯の調整や歯肉が炎症しないように定期的なメンテナンスを行っていきます。

 

入れ歯のお悩みがある方はお気軽に、練馬区平和台の歯医者・大山歯科医院にご相談ください。

ご相談方法:

①お電話(03-5383-8211)

②メール問い合わせ(http://www.oyama-ireba.com/consult/

カテゴリー: 入れ歯の制作期間

«

ご相談・お問合せはこちら 03-5382-8211

タップでTELする 03-5382-8211